iPhoneでの文字入力(キーボード)の便利ワザ – iPhone 12 Pro Maxのような大きいサイズでも片手入力, カーソル(入力位置)を自由に移動

こんばんは!
T.R.Imaginationの北野です!

沖縄にワーケーションに来ております!

MacBookをカフェなどで開いて仕事することもありますが、基本的にスマホでポチポチしてることが多いです。
(なるべくスマホでやってみようと取り組んでみてます)

やっぱ物理的なQWERTYキーボードがあった方がコピペ1つするにもスピードが全然違うので、パソコンの方が作業効率が良いという僕の考え方は変わりそうにありません。

ですが、スマホでできることならなるべくスマホでやっちゃいたいなと思うこともあります。

スマホでなくパソコンでやろうとしてしまうのは、スマホでのやり方を知らないか、スマホの操作に慣れていないかどちらかだと思ってます。

(逆に、パソコンに苦手意識がある方も、パソコンでのやり方を知らないか、パソコンの操作に慣れていないんだと思います)

なるべくスマホでやろう!と行動し始めた時に、キーボードの使いにくさが最初に気になりました。

使いにくいのは、知らないだけではないか?

ということで調べてみて解決したことを動画でアウトプットしてみました!

・iPhone 12 Pro Maxのような大きなサイズのiPhoneでも、キーボードを左右どちらかに寄せて片手入力ができるようにする方法

・文字の入力位置(カーソル)を移動させたい場所にマウスやトラックパッドを使うように素早く移動する方法

==========

メールマガジン配信してます!
是非読者登録してください!