SoftBank(ソフトバンク)のiPhoneでテザリングをする手順

インターネットビジネススクール講師
システム・ツール担当の北野です!

輸出ビジネススクールの情報交換会など、パソコンを会議室で使う機会はネットビジネスをしていると多分にあります。

Amazon転売をしている場合、セラーセントラルにアクセスするときに
「公共Wi-Fiでネット接続してアクセスすると、サスペンドになる危険性が高いので自前のネット環境を用意しましょう」という話はよく聞く話かと思います。

なので、
ポケットWi-Fiかテザリングは、Amazon転売ヤーには必須のアイテムです。

 

スクールに入ってネットビジネスを始めたばかりの方から情報交換会会場でよくある質問で「インターネットに繋がりません」というものがあります。

テザリングに契約していないとか、ポケットWi-Fiを持っていないというのは「指導をよく聞こうね!」という話で終わるのですが、「テザリングを契約しているのに繋げられない」という時はサポートが必要だったりします。

iPhoneでインターネット共有する方法で、
超簡単な手順を発見したので紹介して行きたいと思います!

前提

「SoftBank契約のiPhone X」で
接続する方法に絞ってお話していこうと思います。

 

まず、テザリングの契約はしておきましょう。
ソフトバンク – テザリング設定(iPhone)

Wi-Fi接続の手順

iPhoneのコントロールセンターを開きます。

画面右上から画面真ん中に向けてスワイプします。

左上にネットワーク関連のアイコンがまとまっているところがあるので、
そこをちょっと深めに(押し込む感じで)タップします。

「インターネット共有」のアイコンをON(緑色)にします。

これで、iPhone側の準備はOKです。

あとは、使っているパソコンでWi-Fi接続をしましょう。

有線接続(USBケーブル接続)

iPhoneを充電するUSB-Lightningケーブルで接続をするだけでも、
インターネット共有されます!

充電ケーブルを持ち歩いているのであれば、これが早いですね!

==========

メールマガジン配信してます!
是非読者登録してください!