ページ全体のスクリーンショットを、Google Chromeでプラグインなしで撮る方法

インターネットビジネススクール講師
ツール担当の北野です!

スクールで指導をしていると、
パソコンの画面の写真を撮って
「この画面の…」
と聞いてくる方がいます。

写真だと、見にくいですよね。。

それでも指導するためにしっかり見ると、
眼精疲労→頭痛を引き起こします。。

ということで、

写真を添付して「この画面の…」という質問が来たときは、
「スクショください。撮り方はこちら。」と案内しています。
(回答するけど)

スクリーンショットの基本の撮り方

スクショの撮り方は、皆さんご存知ですか?

Macの場合ははとても簡単で、
command + shift + 3
もしくは
command + shift + 4 → 範囲選択
もしくは
command + shift + 4 → スペースキー 撮りたいウィンドウをクリック

これで撮れます。

Windowsは、PrintScreenキーを押すだけみたいですよ!
All About「Windowsのスクリーンショットの撮り方」

ただ、これだと、
表示している範囲のスクショしか撮れないですね!

ページ全体のスクショの撮り方

たまに、
「このページ全体のスクショが欲しい!」

ってなりませんか?

そんな時、
僕は「FireShot」というプラグインを使って、画面全体のスクショを撮ってました。

しかし、長すぎるページだと、
失敗するんですよね。。

画像が生成されないんです。。

「ま、しゃーないか」で終わらせてはいたのですが、
今回も「ま、しゃーないか」となる前に一応ググってみたんです。

そしたら!
ありました!
長いページでもスクショ撮る方法!

しかも!

プラグイン使わない!

Chromeスゲー!

ということで、
その手順ですが、

なんと4ステップです!

  1. command + option + I
  2. command + shift + P
  3. 「full」と入力する
  4. enter

以上です!

これだけでスクショ画像がダウンロードフォルダに保存されます!

もうちょっと詳細に書きますと、

1.command + option + I

これで、デベロッパーツールを表示します。

こんなのが表示されるはずです。

Chrome デベロッパーツール
クリックで拡大

2.command + shift + P

今回このショートカットキーを初めて知りました!

コマンドリストみたいなのが表示されます!

クリックで拡大

3.「full」と入力する

キーワードを入力することで、実行するコマンドを絞り込むことができます。

「full」と入力することで、今回使いたいコマンド
「[Mobile] Capture full size screenshot」
1つに絞り込むことができるというわけです!

4.enter

enterキーを押せば実行できます!

Chromeのデベロッパーツール、こんなこともできるんですね!

==========

メールマガジン配信してます!
是非読者登録してください!