WordPressのカスタム投稿タイプでパスワード保護がされてない時の対処方法

こんばんは!
T.R.Imaginationの北野です!

WordPressのカスタム投稿タイプ、パスワード保護が出来てなかった!

輸出入ビジネスコミュニティのコンテンツサイトをWordPressで構築しているのですが、「コンテンツ」というカスタム投稿タイプを作って蓄積しています。

先日まで開催していた無料講座の講義動画を、無料講座の専用チャットに参加している受講生だけにパスワードをお知らせして見られるようにしている、はずだったのですが、実はみんな見られる状態だったという…。。

いやー、チェックはしっかりしないといけないですね!

post_password_required()

という関数を使うと解決できます!

詳しくは動画で説明させていただきました!

==========

メールマガジン配信してます!
是非読者登録してください!