ebay「Shipping policy」の「Shipping rate table」を使ってクロネコヤマト(ヤマト運輸)の国際宅急便で発送する発送設定をやってみた

こんばんは!
T.R.Imaginationの北野です!

今回はebayのお話です!

日本郵便でアメリカに発送できなくなって数週間経ちます。

日本国内では緊急事態宣言の一部を除いた解除がされたりして、快方に向かっているような雰囲気になっていますが、ちょっと緩み過ぎ感があって第2波が2週間後ぐらいに来そうな感じです。。

海外への発送も、まだ数ヶ月は日本郵便からのアメリカ発送は難しいのかな、、でもアメリカ国内の経済活動は復活しつつあるという情報もあったりするし、、読めないですね。。

という感じで読めないのであれば、復活するのを待つよりも別の手段でフローを構築しておこう!

ということで、先日使ってみたヤマト運輸の国際宅急便をベースにして、ebayのShipping policyを設定してみました。

ついでに、気になってた「Shipping rate table」を使ってみました!

サイズ・重量別に送料表を作れば、なかなか良さそうです!

作る流れを動画で説明してみました!

ぜひご覧ください!

==========

メールマガジン配信してます!
是非読者登録してください!