事務所のインターネットを光回線にしようとした話

インターネットビジネススクール講師
ツール担当の北野です!

みなさんは、自宅のインターネットはどんな回線ですか?

今は光回線が主流なのかな?と勝手に思っています。
多分ググればデータ出てくると思いますが、、

僕の活動の中心地は名古屋の事務所なのですが、
ここでは「SoftBank Air」を使っています。

入居するときに、光回線が引けないとかだったんですよね、確か。
で、ならしゃーないSoftBank Airかな、と。

定額で無制限が必須条件でした。

で、この事務所を借りてもうすぐ2年になります。

事務所に移る前に契約をしていましたので、
今月(10月)中に解約すれば、解約金が発生しない期間なのです。

なら、改めて光インターネット使えるか確認してみよう!

ってことで調べました。

そしたら、ちょうど今TVCMやってる「NURO光」が使えそうだ!
ということで、NURO光のスピードについて調べてみました!

 

SoftBank Airの最大スピードは、上り10Mbps、下り261Mbps。

事務所でインターネットのスピードテストをやってみた結果はこちら。

実測値は、上り6.3Mbpx、下り54Mbpsということですね。
(下りのスピードが5分の1… orz)

 

これに対して、NURO光の最大スピードは、上り1Gbps、下り2Gbps。


 

1Gは1000Mですので、下りは8倍、上りは100倍のスピードが出るわけです!

 

ちなみに、ビッグサイズなファイルのアップロード(動画データのアップロードなど)を行うときは実家に行ってます。

実家はSoftBank光です。

SoftBank光のスピードはこんな感じのようです。

実家がどの回線タイプかわかりませんが、最大で上下1Gbpsみたいです。
なるほど、事務所で1晩かかる動画アップロードが一瞬で片付くのも納得です。

追記:実家での実測値はこちらでした。

マンションタイプかなー。
やっぱりアップロードのスピードが10倍以上ですね。

 

下りの方がよく注目されるスピードです。
下りは、データをダウンロードするスピード。
動画視聴など、一般的に重要視されるのは下りです。

これに対して、
僕は動画のアップロードやインターネット放送のホスト役をやったりすることが多いので、上りのスピードもとても重要なんです。

上りが100倍1Gbps!
下りもSoftBank光のMAXスピードの2倍!

このスピードには飛びつきます!

インターネットビジネスを生業にしておりますので、インターネット回線は必須の商売道具ですので、ここはしっかり強化・整備しておきたいところなんです。

エリア確認しまして、事務所は提供エリア内ということで、契約を進めました!

申し込みはこちらのページから進めました。

オフィシャルのサイトでキャンペーン中!
35000円キャッシュバック!

月額が安くなる別のキャンペーンもありましたが、お得総額を妻に計算してもらったところ、このオフィシャルのキャンペーンが一番おトクってことでここに決めました!

 

申し込みをして翌週には宅内工事でした。

宅内工事をしたらいよいよ光インターネットが事務所に☆

 

と思いましたが、事務所のマンション、「宅内配線が無い」らしく、光ファイバーを引き込めないようで、つまり、ご利用いただけません、という状態でキャンセルとなってしまいました(泣)

マンションの管理会社に、宅内配線を入れて欲しいという要望を出しつつ、またしばらくSoftBank Airにお世話になることになりそうです!

 

==========

メールマガジン配信してます!
是非読者登録してください!