サスペンドの恐怖とその対策

今日はちょっとショッキングなことが起こってしまいました。

出品しているプラットフォームで
【サスペンド】
になってしまいました。

サスペンドというのは、
【一時的にアカウントが使用停止になること】
です。

Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング、
こういったプラットフォームを利用していると、
サスペンドの恐怖とは常に隣り合わせです。

サスペンドになる原因は、プラットフォームによって違うかもしれません。

共通することは、
・規約違反
・知的財産権(商標権など)の侵害
が主なものだと思われます。

Amazonの場合は、
ダブルアカウント(複数のセラーアカウントを持つこと)も気をつける必要があります。

あとは、
サスペンドになった環境と同じ環境から接続すると、
サスペンドになる可能性があるようです。

ホテルやショッピングモール、コワーキングスペースなどの共用Wi-Fiを利用するときは、
プラットフォームの管理画面に接続するのを控えたりする方が良いと思います。


2月にハワイに行ったときにサスペンドになったのですが、
その時はダブルアカウントが原因だと通知が来ていました。

セラーセントラル(Amazonの管理画面)に接続するときは
iPhoneのテザリングを使用するように気をつけていたのですが、
自分の気づかないところでホテルのWi-Fiから繋いでしまっていたのかもしれません。。

そのハワイで食らったサスペンドは事情を説明することで解除されたのですが、
またまたサスペンドです。。


一番最初にサスペンドになった時のショックは、それはもう大きいものでした。
月商100万を超えていて、そのお店の収入だけで生活していましたから。

サスペンド = 収入源がなくなる

という状態でした。

収入の柱が1本だけ、という状態に、とても恐怖を感じました。

なので、僕は現在、
・輸入
・輸出
・情報発信
に取り組んでいます。

輸入も輸出も複数プラットフォームに出品することで、
リスク回避の幅を広げることができます。
(一気に広げすぎると大変なので、1つずつ広げていく方が良いと僕は思います。)


今回のサスペンドは、何度目でしょうか・・・。
4回目ぐらいかなと思います。

復帰できた時もあれば、
今でもサスペンドのままのものもあります。

勝率5割、という感じです。

復帰できたのは、間違いなく

コミュニティのチカラ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

です。

今回のサスペンドの原因は、
知的財産権(通称:知財)の侵害
でした。

知財でサスペンドになるときは、
僕の経験上の場合は、
複数のお店が一気に対象となります。

そして、しっかりとした対処ができれば、復帰できます。

コミュニティに参加していることで、
そのサスペンドが自分一人だけなのか複数店が対象となっているのか、情報が入ってきます。

そして、コミュニティの雰囲気にも寄るのでしょうが、
サスペンド解除に向けて協力を得られたり、励ましてもらったりすることができます。

今回も、対処方法が早々に挙げられ、実践をすることができました。
まだ進捗様子見という感じではありますが、解決できそうな雰囲気です!

ネットビジネスをするなら、どこかスクールやコミュニティに所属して、

仲間と共にビジネスをすることをオススメします!!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて、
僕が所属している輸入コミュニティで
月収100万円以上の実績を出している方たちが
そのノウハウを大暴露している動画を
無料で見られるチャンスが
あと数日となっています!

是非、今のうちに見ておいて下さい!

無在庫輸入ノウハウ大暴露会の視聴はこちら!

==========

メールマガジン配信してます!
是非読者登録してください!