体を悪くしたから働けない?

[articleheader]

 

無事に名古屋に帰りました!
→ https://www.instagram.com/p/BlYUz8IHx7n/

 

今日も見たドラマの感想なんかを書いてみます。

 

別れた旦那が残した借金を返すために、働きまくって、体を壊して、家庭崩壊。

そんな話だった「グッドドクター」第2話。
→ http://www.fujitv.co.jp/gooddoctor/story/story_02.html

 

体を壊した=働けない

本当にそうでしょうか?

 

ドラマの中では、足を悪くしてました。
太ももの辺りをさすりながら歩いてましたね。

 

体を壊して、働きに出られなくなって、娘にキツく当たって家庭崩壊。

「はぁぁぁん??」もっとやれることあるだろーに。。

ドラマの中の話ですが、すぐに感情移入しちゃうのでイライラしてしまいました(汗

 

歩くのに不自由しても、
見えるし、聞こえるし、話せるし、手も動くし、、
とりあえずパソコンは使えますね。

パソコン使えたらインターネットを使ったビジネスはできます。

 

僕は1年か2年前ぐらいからずっと腱鞘炎で、
3ヶ月ぐらいに1度、病院で痛み止め注射を打ってもらってます。

「右手が使えなくなったらだいぶ不便だなー…」
なんて思うことがよくあります。

ただ、不思議とあまり焦ったりはしてません。

 

「楽観的に目標を決め、悲観的に計画をして、楽しく行動せよ」

大切にしているマインドセットの内の1つです。

 

悲観的に計画をする、ということは、
「右手が動かなくなったらどうするか」ということも踏まえて計画を立てる必要があります。

 

僕の場合は、
実は物販事業は外に全部任せているので、

自分でやってるのは
パソコン周りのサポートや、
自動化ツールの開発サポート、
動画の撮影・編集、
WEBサイト制作など、
技術系の仕事が多いです。

 

技術系の仕事だから、自分でしかやれない

というマインドブロックがありましたが、
技術系の仕事でも外注化できないことはないんですよね。

 

最近、動画編集は外注化できてます。
(まだ切り貼りするだけのカンタンな編集は自分でやってますけど、これこそ外注化したいなと思ってます。)

WEBサイト制作をお任せできる外注先、募集してます!

どんな仕事も、外注化できそうですね!

 

外注化まで出来ていれば、
指示を出すだけで仕事が回ります。

右手が動かなくなっても、
左手で文字は打てるし、
音声認識の機能を使えば、チャットを言葉でできそうですし、
喋れるなら外注さんに電話して指示をしても良いですし、
別のドラマでは視線を認識して文字を入力できるタブレットがありましたね。

準備さえしておけばなんとかなりそうです。

準備できないぐらい突然な出来事でも、
考えれば何か方法は見つけられそうですね。

 

「出来ない理由は、出来る理由で上書きせよ」

これも大切にしているマインドセットの1つです。

今日も生徒に「このマインドセットが落とし込めてないぞ!」と指導したところです。

 

出来ない理由ばかり並べて、その先に進もうとしない。

足が悪いから働けない。

いやいやいやいや、、、
もっとやれることあるから。

 

これ、他にも同じようなことが言えると思うんです。

・残業で帰るの遅いから、遊ぶ時間がない。
・給料が少ないから、子どもを大学に行かせてあげられない。
・バンド中心だから、劇団中心の生活だから、バイト生活なのは(お金が無いのは)当たり前。
・お金が無いから、幸せになんてなれない。

いやいやいやいや、、、

その残業、必要?
給料少ないなら副業したら?
バイトより稼げる方法を知らないだけでしょ?
お金が無いなら、稼ごうよ!

 

というわけで、
話を聞くだけでも聞いてみませんか?
無料で聞けます!

本日の23:59までに登録を済ませないと、
この話を聞くチャンスを逃すことになってしまいます!

前回の記事でもお話しましたが、
信頼できるビジネス仲間のキャンペーンですし、
僕自身もサポートに入ります!

そして、このキャンペーンでお伝えしている手法は、
「外注化」がとても重要です。
1日5分。自分一人では無理な話ですよね!

本業があっても、
バイトしながらでも、
音楽や演劇をやりながらでも、
体が不自由でも、
(最初は努力が必要ですが)
このキャンペーンでお話している内容は実現可能です!

まだ登録していない方は、今スグ登録しましょう!

1日5分で100万円!お手軽リッチ転売術

==========

メールマガジン配信してます!
是非読者登録してください!