iPhone Siriでアプリ連携機能?

WWDC 2018では、ハードのリリース発表はなかったみたいですね。

OSのアップデートの話が多かったみたいで。
(今回の発表はまだ全然チェックできてない…)

こちらの記事を読んで思ったことがあったので、
久々にブログ記事を書いてます。

Siriに話しかけると、複数のアプリ操作を連結してやってくれる。

そんな機能ができるみたいです。

そして、自分オリジナルで作れるみたいなので、
iPhone操作をオートメーション(自動化)できる!

というお話です。

で、記事ではこれを
「個人でもこのプログラミングはできるのだろうか?」
ということを懸念されてました。

 

確かに、
アプリケーションを連携させるサービスである
IFTTTやZapierを紹介しても、
実際に使ってる人はあまり見かけないですしね。

無料でも使わないんです。
きっとSiriも同じように、
一部の使える人には

「こりゃスゲー!!!」
とフィーバーする機能に成り得ても、

その恩恵を知らない、
素晴らしさを知らない、
そんな一般の人には、
「へぇー、そんなのがあるんだー。」程度の、
情報を得てもアクションを起こさない人たちで終わるんじゃないかなー
なんて思ってます。

 

だがしかし、

良さを伝え、
使い方を伝え、
できるまでとことん付き合って教えれば、
使えるようになってくれるとも思ってます!

そう、ツールスタートアップ道場のようにね!
(AppleのCM風)

 

先週、輸出ビジネススクールの中で、
「ツールスタートアップ道場」というのを
初開催しました。

Amazon.comへの出品を簡単にする
WEBツールを使えるようにする。
ほぼ強制的に。

というのがこのツールスタートアップ道場で、
スクール内では、この道場シリーズが3週連続で開催されました!

eBayで出品して初売れまで経験させる道場、
Amazon.comにFBA納品する道場、
そして僕が担当するツール道場です。

この道場で、
僕はリアルタイム指導を連日WEB上で行ってました。

初日は7時間とかになりましたね!

できるまで指導していたため、
これだけ長時間になりましたが、
結果的に、できるようになってくれました!

「できるようになりたい」
と道場に入って来てくれれば
「できるまで指導」して
次に進んでもらってます。

パソコン苦手なんです、
と言って、
実際にドラッグ&ドロップさえ知らないできない
おじさま、おばさま、おじーさん、おばーさんでも
できるようになります。

できないことは、ないです!

「できるようになりたい」と思って、
そこに向けてアクションできるかどうかですね!

 

ちなみに、
ツール道場に参加した多くのメンバーが参加した
GES情報交換会での集合写真がこちら☆

締めの挨拶をさせていただきました!

台本の無いアドリブ挨拶は緊張する。。

==========

メールマガジン配信してます!
是非読者登録してください!